キッチン周辺収納、おしゃれな収納、木製キッチン、オーダーキッチンのウッドセッション

 

ws_order@wood-session.com
TEL : 06-6767-1326


ws_order@wood-session.com
tel : 06-6767-1326



オーダーキッチンの施工例はこちら


洗面台・扉交換の施工例はこちら



周辺収納施工例



ベースキャビネットは引出しタイプ炊飯器とオーブントースター用の
スライド棚を 間仕切り無しで並べ、 トップには 無垢のタモ材を使用
ウォール キャビネットは 2段式で上部には 使う頻度の 少ないものを
収納下部にはよく使うもの収納するために跳ね上げ式を採用しました
扉には圧迫感を抑えるようチェッカーガラスをはめ込んでいます。






ベースキャビネットは扉タイプで上部にカトラリー引出しを設置
トップにはメープル材を使用し壁に同材を使ったシェルフを設置
ウォールキャビネットは 2段式で 中間にお皿立てと跳ね上げ扉
左端には縦長格子の観音開きにクリアガラスをはめ込みお気に入
りの食器を飾るためのディスプレイを兼ねたスペースをご用意。





炊飯器収納、トースター収納、ゴミ箱収納に サイズを合わせて製作
トップには パインの横接ぎ材にOSMOのオークを塗ったものを使用
ウォール キャビネットは 普段使いの物だけを収納するため小ぶりで
圧迫感のないガラス扉を設置し上部にも 物を置けるよう低めに設定
使うものや用途設置場所キッチンとのバランスを考え奥行45㎝に。






トール,ウォールキャビネットは 既存の物をキッチン扉に合せて交換
ベースキャビネットは奥行や幅のバランスを 合せて 新設しました。
トップは 無垢のハードメープルをクリアオイル塗装で仕上げたもの
を採用しました 全体的にコストを抑えた仕上になって 見た目にも
新設と大差ないので この方法でご予算を抑える方が増えています。





天井までの吊戸も ガラス扉やカウンターとの間をオープンにするこ
とで圧迫感を軽減 作業スペースも多めに確保でき一石二鳥のプラン
トップには キッチンと同じ人工大理石をを使用 吊戸のセンターには
普段よく使うカップやグラスなどを しまうオープンラックを 設置し
両サイドに ガラス仕様の 跳ね上扉を 設置してアイレベルを 充実。





ホワイトで 統一したキッチンに 合わせシンプルなデザインのベース
キャビネットに通気性を考えたルーバー扉のウォールキャビネットを
設置 トップには同じくホワイト色の人工大理石を使用 周辺収納には
よくあるシンプルなデザインですが使い勝手やコストを考えるととて
もベストな選択だと言えます
 





リビング側のカウンターを変えるだけでお部屋のイメージがガラッ
と変わります 下部は引違の扉を上部は オープン棚に ダイニングで
よく使うものを収納本体はケリーモアのクリーム色で塗装トップは
メープル材に OSMOのパイン色を 塗装全体的にやさしい色合いで
明るく 居心地のいい ダイニングキッチンに 仕上がりました。





電子レンジやトースターなど重いキッチン家電を載せるため棚板の
厚さを30mmに ブラケットは鋳物製でアンティークな感じのデザ
インを採用棚下は手元が暗くなりがちなので2灯のダウンライトを
仕込んでいます材質はアッシュの突板にヘムロックの縁を取り付け
OSMOクリアのオイルフィニッシュで塗装しています。





既存収納の扉を ハードメープルに交換 キャビネット上部には同じ
メープルで棚板2段を設置 左側の空いたスペースには サイズに合
わせた同材のキャビネットを 新設全てクリアオイルで仕上げ 無垢
の自然な木目はそのままに優しいメープルの色合いを楽しんでいた
だけます。取っ手は遇えて濃いめのブロンズ色を取り付けました。





ベースキャビネットの両サイドに3本ラインの飾りをつけ 吊棚の上
下に クラウンの飾りを取り付け フローラグラスを使ったガラス扉を
採用 圧迫感の少ない イングリッシュスタイルのキャビネットです。
ベースは ホワイトアッシュ材にケリーモアのホワイトで仕上げてい
ます。壁にはスペインタイルを貼り 明るいBCに仕上がりました。





吊戸棚は アンティークローズ色の キャビネットに 3灯ダウンライトを
設置 ベースキャビネットはウォールナットを使ったペニンシュラ
にトップは100角のモザイクタイルを採用 上下の材質や仕上げを
変えた組み合わせでも バランスがとれていれば大人っぽい仕上が
りの落着いた雰囲気のバックキャビネットで作業効率もアップ。




ベースキャビネットは引出しタイプ炊飯器とオーブントースター用のスライド棚を 間仕切り無しで並べ、 トップには 無垢のタモ材を使用ウォール キャビネットは 2段式で上部には 使う頻度の 少ないものを収納下部にはよく使うもの収納するために跳ね上げ式を採用しました扉には圧迫感を抑えるようチェッカーガラスをはめ込んでいます。




ベースキャビネットは扉タイプで上部にカトラリー引出しを設置トップにはメープル材を使用し壁に同材を使ったシェルフを設置ウォールキャビネットは 2段式で 中間にお皿立てと跳ね上げ扉左端には縦長格子の観音開きにクリアガラスをはめ込みお気に入りの食器を飾るためのディスプレイを兼ねたスペースをご用意。




炊飯器収納、トースター収納、ゴミ箱収納に サイズを合わせて製作トップには パインの横接ぎ材にOSMOのオークを塗ったものを使用ウォール キャビネットは 普段使いの物だけを収納するため小ぶりで圧迫感のないガラス扉を設置し上部にも 物を置けるよう低めに設定使うものや用途設置場所キッチンとのバランスを考え奥行45㎝に。




トール,ウォールキャビネットは 既存の物をキッチン扉に合せて交換ベースキャビネットは奥行や幅のバランスを 合せて 新設しました。トップは 無垢のハードメープルをクリアオイル塗装で仕上げたものを採用しました 全体的にコストを抑えた仕上になって 見た目にも新設と大差ないので この方法でご予算を抑える方が増えています。




天井までの吊戸も ガラス扉やカウンターとの間をオープンにすることで圧迫感を軽減 作業スペースも多めに確保でき一石二鳥のプラントップには キッチンと同じ人工大理石をを使用 吊戸のセンターには普段よく使うカップやグラスなどを しまうオープンラックを 設置し両サイドに ガラス仕様の 跳ね上扉を 設置してアイレベルを 充実。




ホワイトで 統一したキッチンに 合わせシンプルなデザインのベースキャビネットに通気性を考えたルーバー扉のウォールキャビネットを設置 トップには同じくホワイト色の人工大理石を使用 周辺収納にはよくあるシンプルなデザインですが使い勝手やコストを考えるととてもベストな選択だと言えます 




リビング側のカウンターを変えるだけでお部屋のイメージがガラッと変わります 下部は引違の扉を上部は オープン棚に ダイニングでよく使うものを収納本体はケリーモアのクリーム色で塗装トップはメープル材に OSMOのパイン色を 塗装全体的にやさしい色合いで明るく 居心地のいい ダイニングキッチンに 仕上がりました。




電子レンジやトースターなど重いキッチン家電を載せるため棚板の厚さを30mmに ブラケットは鋳物製でアンティークな感じのデザインを採用棚下は手元が暗くなりがちなので2灯のダウンライトを仕込んでいます材質はアッシュの突板にヘムロックの縁を取り付けOSMOクリアのオイルフィニッシュで塗装しています。




既存収納の扉を ハードメープルに交換 キャビネット上部には同じメープルで棚板2段を設置 左側の空いたスペースには サイズに合わせた同材のキャビネットを 新設全てクリアオイルで仕上げ 無垢の自然な木目はそのままに優しいメープルの色合いを楽しんでいただけます取っ手は遇えて濃いめのブロンズ色を取り付けました。




ベースキャビネットの両サイドに3本ラインの飾りをつけ 吊棚の上下に クラウンの飾りを取り付け フローラグラスを使ったガラス扉を採用 圧迫感の少ない イングリッシュスタイルのキャビネットです。ベースは ホワイトアッシュ材にケリーモアのホワイトで仕上げています。壁にはスペインタイルを貼り 明るいBCに仕上がりました。




吊戸棚は アンティークローズ色の キャビネットに 3灯ダウンライトを設置 ベースキャビネットはウォールナットを使ったペニンシュラにトップは100角のモザイクタイルを採用 上下の材質や仕上げを変えた組み合わせでも バランスがとれていれば大人っぽい仕上がりの落着いた雰囲気のバックキャビネットで作業効率もアップ。



   オーダーキッチン    ドアノブ    会社概要    ご注文方法
   陶器シンク    キャビネットノブ    特定商取引法の表記    買い物かご
   混合水栓    ペンダントライト    プライバシーポリシー
   木製ドア    ブラケットライト    リノベーション
   HDFドア    店舗改装
   木製内装窓  
   アメリカンスイッチ
Copyright© 2001~2019 wood session. All rights reserved

Copyright© 2001~2019 wood session. All rights reserved